数字の夢

P5050126.JPG



先月22日のブログを、下書きのままにしていたことに気がついて、2,3日後に表示したけれど、書いた翌朝、早朝に数字の夢を見た。

ストーリーはなく、漫画チックな人物が立札の脇に立っていて、立札には、3800とだけ書かれていた。

ほぼ数字だけのメッセージらしかった。



P5050124.JPG




今朝、今年も鳥の巣立ちが見たいものだと、願ったら叶うのだろうかと思いながら雨戸を開けていたら、丁度鳥が餌を銜えて、ご近所のお宅の雨戸の戸袋に入って行くところだった。

びっくりする速さで未来が反応していた。


これからはきっと、人それぞれ、願った通りの未来になっていくのだろう。

心が発したものがすぐに現れて。

自分の出したものがそのまま帰ってくる。

だから、目の前に現れたものは全部、自分の責任。




せっかくの連休も、せっかくの晴天も、なんだか今年は心が晴れず、残念だ。

こんな時も休めず、余計忙しく働いて下さっている方も大勢いらっしゃるので、とても不満は言えないけれど。

月末を待たずに、緊急事態が解除されることを、私は願おう。

その時には全ての心配な状況は回避されていることも。



不自由を感じる生活の中で、ありきたりだけど、休日にガーデニング三昧したり、犬や孫を可愛がったり、家族みんなで食事したりおしゃべりしたり、今までのそういうことに、私は幸せを感じていた。

それを再確認できたのは、今回の収穫と言えるかもしれない。




P5050137.JPG


一週間早いプレゼント











この記事へのコメント