テーマ:私的なこと

独り言 いろいろ

昨日の夕方、火山かマグマの、ひどい感知。 場所は解らないけれど。 こういうのは、地球を体感していることなのかなと、この頃思う。 今年の春は、いろいろな植物の開花が早くて、順調だ。 今はハナミズキ。 もうすぐ牡丹にミヤコワスレ。 今は、野菜の種まきを考えている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛と攻撃と夢

今現在はいつもの散歩道の川の水は、少し流れがあるが、1か月前頃は、ところどころ川底の下を流れているだけで、大きな鯉は大丈夫だろうかと心配になるほど、水量が減っていた。 そんなある日の散歩道で、川に下りて母子が、水たまり程度になった狭い流れの場所で魚を獲っているのを見かけた。 どんな場面だったのか、「死んじゃう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気になるお御籤

昨日、河口湖に行って来た。 浅間神社にお参りに。 お御籤は大吉だったが、ちょっと驚くような文言。 ”一時はあぶないが再生しやがて、安心できる運です。” あぶないって、どういうことだろう? 『一時』が、なるべく短い時間でありますように。 ”思ふことつらぬかずしてやまぬこそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年

明けましておめでとうございます。 マイナス5度に近い寒さの中、初日の出を見に行くと、何度かシャッターを切るうちにお日様の光がぐるぐると回って近づいてきて、こんな写真が撮れていました。 パワフルな光だった。 これは、UFO?  。。。 ではなくて、シロサギが10羽舞っているとこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

数字の夢

18日か、19日の明け方、5時を過ぎたころに、夢を見ていた。 ストーリーは少しあるが、ありきたりで、憶えていない。 目が覚める前に、大きく数字が現れた。 36912 どうして、数字??  。。。 そう思ったら目が覚めた。 もう一度眠ったら、また数字が。。。 361…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陣馬山へ

21日に陣馬山に行って来た。 和田峠までは車なので、そこから頂上までと、高尾山方向へ少し行って、戻ってきた。 途中下りがあれば登りもあるが、長い階段でも、いっぱい空気を吸いながら登ったら、意外に苦しくないことに気が付いた。 息は荒いけれど、立ち止まって休みたいとは思わなかった。 私の辞書には走ると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生き物たち

9月22日のトンボ。 トンボが庭にいたので、写真を撮らせてと心の中でお願いして、撮らせてもらった。 その後も、この秋は、驚くほどトンボを見ない。 川の土手に散歩に行っても、1匹見ることも稀だ。 そういえば、蝶も少ない。 この土地だけのことだろうか? それとも、他のことに気を取ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

虹!

9月初め、また行って来れた。大好きな場所に。 天気予報では、台風の大荒れ。 帰って来れなくなると困るな、と思いながら出かけた。 翌日は降る前に歩こうと、張り切って出発し、まだ歩けそうと、結局15キロくらいは歩いたらしい。 午後、晴れてきたのに、疲れ切って部屋で休んでいた。 夕方近くに部屋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この頃のこと

今日のお日様。 お盆の時期のせいか、数日前に、亡くなった両親と日常の会話をしている夢を見た。 亡くなった人は、夢の中でも話さないと聞いたことがあるけれど、お盆は別なのかもしれない。 昨日、39度を超える猛暑となり、夕方、流石に梅雨明けから雨が降っていなかったので、庭に水を撒いた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭の楓のこと

暫らく前になるが、高く聳える杉木立をずっと眺めていたからか、庭に以前植えていた楓のことを思い出した。 その楓は、近くの植木市で買って、日当たりのいい場所に植えたものだった。 元気がよくて、伸び放題になってしまう枝を、何度か切らなくてはいけなかった。 私はあまり木の「気」を感じられないのだけれど、この楓の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

植物のソーシャルディスタンス

アガパンサス 昨日の朝、目覚める直前に数字の夢を見ていた。 このところ、仕事で計算や数字の書類をたくさんやっていたので、そのような仕事のストーリーの夢を見ていた。 その最後に、4桁のマス目に、0910と書くところで目が覚めた。 そんなに考え込まなくても、自分のやることをやっていれば大丈夫だと、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨時のつゆ

少し前に、小雨が降り続いた日に撮れた画像。 水滴がたくさんの枝に行列していた。 ギガンジウム 蕾で買って来た時に想像していたのよりも、はるかに美しく咲いてくれた。 以前から知っていた花だけど、こんなにきれいに咲くとは思わなかった。 雨降りばかりで、湿っぽくて、嫌だなと感じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

消毒

閉じこもって、はりねずみになって、自分をずっと守っていたけれど、とっくに春を過ぎたし、成長したくなってきた。 やっと、やっと、暗い冬眠用の穴から出てきたような、そんな気になってきたみたいだ。 IN DEEP さんが、過剰な殺菌に警鐘を鳴らしてくださっている。 有害サイトではないです。 いつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近所の鳥たち

30日のお日様。 もう何日か前のことになる。 雀が一羽、かわいい声で鳴き続けていた。 近くの電線にカラスが留まっていた。 申し訳ないけれど、そこにいる雀を食料にしないでほしいと、無駄かもしれないけれど心の中で頼んでみた。 すると、1分もしないうちに、ゆっくりとその場を離れて、カラスは向こうに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

法則の通りなら

宇宙の法則に例外がないのなら、 攻撃すれば攻撃される。 怖がれば巨大化する。 殺菌・滅菌より、自然界にあるものを忌避剤に使うのがいいのかもしれない、と思った。 それならば攻撃するわけではないし、別の場所に住み分けるだけだ。 独創的な考えだろうか? こぼれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感謝したくなる

マスクを娘がネットの通販で買って、送ってくれた。 その中に印刷された手紙が入っていて、感じるものがあった。 一生懸命お仕事なさっているのだということが伝わり、その御蔭で貴重なマスクを手にすることができて、有難いと思った。 今、医療関係者も、いろんなご苦労があり、大変だと思う。 宅配業者も、相当忙しそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幸福の木

幸福の木の花が咲いた。 いいことがありそうな気配。。。 一体どんないいことが? 祝、結婚記念日! 結婚式の日は、何か、特別いい日だった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お彼岸

今年も咲いた。 お彼岸のせいか、母が微笑んでいる顔がここ2日くらいよく浮かんでいる。 父は先月の命日の時に、来てくれていたせいか、まだみたいだ。 1234という続き数字を昨夜から3回目にしていて、昼にはキーンという耳鳴りも聞いた。 どこかが痺れたりはしていないけれど、少し気には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分に聞く

28日のお日様。 自分に聞いてみた。 いつもよりお米を多く買ってもいい? YES 玄米を買って、新米が出回るまで取っておいた方がいい? NO その必要はないという意味なのかもしれないけど、どうしてなのかなと思いながらネットを見ていたら、日月神示に、買いだめは気の毒を作ると、書いてあるという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりに

今日のお日様。 かなり久しぶりに、南西の遠くが痺れた。 そのすぐ後に、近くの南南東が微かに痺れた。 本当に久しぶりなので、大きいのかどうかはわからない。 お腹までしびれていたのが、今はない。 誰でも心の奥深くに神様がいるという。 大丈夫と自分で決めた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この頃

2日のお日様。 殺菌剤を使うべきではないというのではない。 けれども、何でも、よく考えてから丁度良く使わなければ。 ぴょいちゃんが天寿を全うして、私も体調が戻ってきて、また犬を飼いたいと夫と話している。 先日娘が来た時にも、そんな話を具体的にしていた。 その後、なんとなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神様の夢

昨日、今年2回目のトマトの収穫。 ほとんどは中玉トマト。 春になったと思って咲いてしまったオキザリス。 10月頃かと思うが、とても変わった夢を見た。 言葉にすると、ちょっと大それていて、ここに書く気にならなかった。 まるで、来年町内会のちょっとした役員みたいなもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

虹色

今朝のお日様。 久しぶりに光がにぎやかだ。 夕方近く、南東の空。 北東方向から、雲が押し返されていた。 ぴょいちゃんのお墓を、ももちゃんの隣に作った。 もう少しきれいに飾ってあげたいけれど、まだそこまで元気が出ない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

痛い思い

30日、いつか蛙が浸かっていた水鉢。 心臓の右くらいのところに、痛みが来たのは、11月28日の直下震源の深発地震の前触れだったかな。 それで、もう一つの激痛は、帯状疱疹だった。 まだ治らない。 それでも、少し南の少しだけ東、というのは、お知らせとして有効なのだろうか? 帯状疱疹の最中も、今も、あまり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4が押し寄せてくる

白くて伸びた光は、左右入れ替わっても円い形は向きが変わらない。 どうしてかわからないけれど、今日夕方から44と4のオンパレード。 信じられないほど4が殺到している。 4は、普通なら天使。 教皇がいらっしゃっているからか?? それなら他の多くの人も感じているかも。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これまでの私

今朝のお日様。 この頃、仕事を毎日でなく週4日にできないかな、とか、 あと何年働くのかなとか。 どうしてそう思うのだろうと、突き詰めて考えていくと、今年還暦を迎えたからだとわかった。 もしも、大還暦の120歳まで生きたとしても、折り返しを過ぎた。 それで、私は今まで何をしてきたのだろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気になる痛さ

今夜のことが気になって。 強い睡魔と、痛み。 方向が、どこを起点にするかで違うのだが、ここより少し南でほんの少し東、のように感じる。 起点が違うなら、遠くない北東なのかな。 神経痛になりそうにないところが、今夜だけ何度も激痛になり、さすっていた。 昨日は心臓より右の辺り、中心線くらい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こころのビタミン

今も心が折れそうになっている人がもしいたら。 私はひどく落ち込んでしまった時には、小田さんの曲を聴いていた。 君住む街へ たしかなこと ダイジョウブ もう少し元気になったら、 風のように が、心を強くしてくれた。 ここにどんな励ましの言葉を書くよりも、曲を聴いたらきっと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨年のお御籤

1日のお日様。 安否が気になっていたら、姿を見せてくれた。 歩くたびに足裏がぺたーっとなるのが、可愛かった。 我が家の守宮ちゃん。 この先は、24時間前に下書きしたもの。 夜、近くの東と近くの南東、かなり痛かった。 さっきは近くの西が、もう少し弱く痛かった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

災害から思う

23日のお日様。 また千葉県から東北方面が大変なことになっている。 もうこれで収まりますように。 被害にあった方たちが、早く安心できる生活を取り戻せますように。 昨日の日中に、下からはっきりとしたじんじんする嫌な振動を感じた。 椅子に座っていられないような。 多分大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more